【第6回】社会人インターン「やよい」日記

KYNEさんの絵


STAND BY ME店内に入ると奥の壁に飾られているイラストが、ぱっと目に入る。青い背景の真ん中で、ショートカットの女性がきりりとした表情をしている。

この絵の作者は、KYNE(キネ)さん。2006年頃から福岡を拠点に活動を始めた、グラフィティアーティストだ。街でのグラフィティ活動のほか、作品展やデザイン等を精力的に行い、アパレルブランドとのコラボ作品や、CDジャケットのイラストなども手がけている。

お名前や経歴は存じ上げなかったが、どこかでこの人の絵を見た事がある、と瞬時に思ったほど、KYNEさんの絵には強烈な個性がある。何の気なしに見た人間の無意識のうちにスッと入り込んでくるパワーだ。

KYNEさんの描く女性の表情は、見る人の受け取り方によって変わるのかも知れない。STAND BY MEに飾られたショートカットの女性。私は、きりりとした表情の裏に、何らかのか弱さ、不安定さが見えたように思う。もしかしたら、自分の心の中を投影してしまうのかも……?

店内のアートにもこだわりのあるSTAND BY ME。アート作品を眺めながら立ち飲みできるなんて、とても贅沢だ。

記:やよい